お知らせ一覧

【2019年4月19日限定!】「全国一斉養育費・児童扶養手当ホットライン」を実施します

 ひとり親世帯にとって、現金給付である養育費および児童扶養手当は、子どもの健全な成長に不可欠なものです。 しかし、養育費は、その額が低額であったり、履行確保がなされていなかったりする現状にあり、社会的に大きな問題となっています。
 また、児童扶養手当については、子どもが2人以上の場合の加算額が増額され、所得制限が緩和されるなどの改善がされるものの、シェアハウス等で同居者がいる場合等に不適切な運用がなされたり、年1回行われる現況調査で過度にプライバシーに及ぶような調査事項が列挙されたりするなどの問題も生じています。
 そこで、日本弁護士連合会と全国の弁護士会との共催により、電話相談会を実施することになりました。
 どうぞお気軽にご相談下さい。

◆全国一斉養育費・児童扶養手当ホットライン

 日 時 2019年4月19日(金)10時~22時

     ※鳥取県弁護士会の実施時間は、10時~16時です。

 電話番号 全国統一ナビダイヤル 

  0570-024-419(フヨウ・ヨウイク) 

上記は特設番号です。4月19日以外は御利用いただけませんので、御注意ください。
通話料がかかります。PHSや 050IP電話からはご利用いただけません。
ナビダイヤルにおかけいただきますと、お近くの弁護士会につながります。なお、上記時間内は、話中時でも他の地域の弁護士会につながるように設定されています。
回線混雑等の事情によりつながりにくい場合もございますので、あらかじめご了承ください。
各弁護士会の実施時間については、日弁連ホームページでご確認いただけます。

<主催>
日本弁護士連合会/各地の弁護士会

<お問い合わせ先>
鳥取県弁護士会 TEL (0857)22-3912


<チラシはこちらからダウンロードできます>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。