お知らせ一覧

鳥取県弁護士会マスコットキャラクター「まさこ先生」の着ぐるみが完成しました

このたび、鳥取県弁護士会のマスコットキャラクター「まさこ先生」の着ぐるみが完成しましたので、お知らせします。

日本初の女性弁護士(昭和15年に3名の女性が弁護士登録)であり、鳥取県弁護士会で活躍された中田正子先生(平成14年没)をモデルとした当会のマスコットキャラクター、着物に法服姿の「まさこ先生」が、早くも、着ぐるみとなりました!

着ぐるみということで、まるくデフォルメされていますが、「まさこ先生」の優しい目の雰囲気はそのままです。
とても可愛らしく、評判は上々です。鳥取県弁護士会の活動PRやイメージアップの強力な助っ人となってくれることでしょう。

こちらの着ぐるみは、「エアー着ぐるみ」といって、空気で膨らませるタイプです。
小さな鳥取県弁護士会会館でも保管しやすいほか、持ち運びも便利ですので、県内各地はもちろん、鳥取県を飛び出して日本各地で活躍して欲しいと願っております。

今後、弁護士会のイベント等で活動していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

平成27年度会長 足立珠希

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。